くいかじ無料版でプレイしよう!

ラスベガス・カジノスロットの遊び方(ルール)を解説【初心者向け】

ラスベガス・カジノスロットの遊び方(ルール)を解説【初心者向け】

ラスベガスの旅行プランの中に、カジノを組み込む方も多いでしょう。

その中でも、多大な人気を誇るカジノスロットは、誰でも手軽に楽しめながらも、夢のような大金を手にする可能性を秘めた遊技台です。

しかし、初めてカジノスロットをプレイする場合、遊び方がわからずに戸惑ってしまう方が多いです。

カジノには、独自のルールやマナーがあり、それらを知らずに足を運んでしまうとトラブルに見舞われる可能性も十分に考えられます。

この記事では、ラスベガスのカジノスロットを100%楽しむための、具体的な遊び方を手順ごとにご紹介していきます。

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

目次

ラスベガス・カジノスロットの遊び方(ルール)

ラスベガス・カジノスロットの遊び方(ルール)

カジノスロットに初めて挑戦する際は、事前に遊び方を把握しておくと良いでしょう。

最初は、カジノスロット独自の専門用語などに戸惑うかもしれませんが、それほど難しいものではありません。

遊び方さえ覚えてしまえば、ほとんどのカジノスロットで問題なく遊べるようになりますので、興味がある方はこの機会に習得しておきましょう。

スロットマシンに現金を入れる

カジノのスロットマシンで遊ぶためには、最初に現金を投入する必要があります。

「INSERT BILLS OR TICKETS」と、表示されているところが現金投入口となっていますので、そこにドル紙幣を入れていきましょう。

ラスベガスのカジノスロットでは、1ドルから100ドルまでの6種類の紙幣が利用可能です。

ただし、硬貨を使用することはできないため、事前に遊ぶ分のドル紙幣を準備しておきましょう。

実際に現金を入れると、画面内の「CASH」もしくは「CREDIT」と、書かれた部分に投入した金額が表示されます。

あわせて読みたい
カジノスロットのルールや勝ち方・種類・おすすめ機種等を解説【初心者向け】 カジノゲームの中でも、最も知名度の高いといえるゲームがスロットでしょう。 どの店舗にも用意されており、とても人気が高いゲームの一つです。 知っているけど、ルー...

プレイヤーズカードを持っている方はスロットを回す前に入れる

ラスベガスのカジノでは、プレイヤーズカードと呼ばれる会員カードが利用できます。

このカードは無料で入手でき、カジノでの利用金額に応じてポイントが付与されていきます。

そのため定期的にカジノで遊ぶ予定がある方は、事前にプレイヤーズカードを作成しておくと良いでしょう。

カードをカジノスロットに入れると、使用金額に応じたポイントが自動的に、プレイヤーズカードに加算されていきます。

ポイントがたまるほど、受けられる特典が豪華になっていきますので、カジノで遊ぶ際は忘れずにプレイヤーカードを利用するようにしましょう。

ペイラインを設定する

次に、ペイラインを設定していきます。

スロットによってライン数に違いはありますが、基本的にはMAXラインでのプレイがおすすめです。

なぜなら、カジノスロットは設定したライン上に、シンボルが揃わないと当たりにならないからです。

当たるチャンスを増やすためにも、可能な限りMAXラインでプレイすることをおすすめします。

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

BET額を決める

次は、1回転あたりの賭ける金額(BET額)を決めていきましょう。

適切なBET額を決めるためには、使って良い資金を正確に把握する必要があります。

一部の記事などではMAXBETを推奨していますが、無理にそれに従う必要はありません。

確かにMAXBETなら一撃の配当が大きくなったり、ジャックポット抽選への資格を得られたり、といったメリットが存在します。

しかし、その分資金を短期間で使い果たしてしまう可能性も、高くなってしまいます。

資金に余裕があるのであれば、MAXBETでも構いません。

カジノを長時間楽しみたい方や、そこまで大きな勝ちを求めていないという方であれば、適度なBET額でスロットを楽しむ方が良いでしょう。

リールを回転させる

カジノスロットは「SPIN」もしくは、「PLAY」と表記されたボタンを押すことで、リールが回転します。

多くの方が、カジノスロットといえば機械の横に大きなレバーが付いている姿を、想像するかもしれません。

確かに昔は、そのようなスロット台が主流でした。

しかし、現代のカジノスロットはテクノロジーの進化に伴い、大きく様変わりしています。

今日では、機械式のレバーはほとんど見られず、ボタンを押すことでリールが回転する仕様になっています。

また、リール自体も物理的に存在するのではなく、液晶画面に映し出されているのが一般的です。

それによって、カジノスロットの本質的な楽しみが無くなったわけではありません。

むしろ、液晶演出でしか表現できないド派手な演出が加わったことで、よりエキサイティングな体験が味わえるようになっています。

スロットを辞める、もしくは台移動をする時

カジノスロットを辞めるか、他の台に移動したい場合は「COLLECT」もしくは「CASHOUT」と書かれたボタンを押すと、手持ちのクレジットが記載されたレシートが発行されます。

レシートをカジノの中に設置されているATMに入れることで、クレジットを現金化することができます。

また、別のスロット台に移動する際は、このレシートを先ほど紹介した「INSERT BILLS OR TICKETS」に投入してください。

そうすると、レシートに記載されていた金額分のクレジットが、カジノスロットに反映されます。

ジャックポットなどの大当たりが発生した場合

ジャックポットなどで、見事1万ドル以上の大当たりが発生した場合は、カジノスロットの画面でスタッフを呼ぶように支持されます。

なぜなら、このような高額当選の場合は、先ほど紹介した換金方法とは異なるからです。

実際に体験したことがないため、お金を渡される具体的な手順は分かりませんが、困った際には近くのカジノスタッフに声をかけてください。

抑えておきたいカジノの基本ルールやマナー

抑えておきたいカジノの基本ルールやマナー

ここでは、カジノで抑えておきたい基本ルールやマナーについて解説します。

服装やNG行動など、カジノデビューする前に知っておくべき重要なポイントをお伝えします。

無用なトラブルを起こさないためにも、あらかじめ覚えておくと良いでしょう。

カジノへの入場は21歳以上から

ラスベガスにあるカジノは、21歳以上でないと入場が認められません。

そのため、パスポートなど年齢が確認できるものは持参しておきましょう。

特に、日本人はその外見から若く見られることが多いです。

実際の年齢は21歳以上だったとしても、パスポートを提示できないことから、カジノを追い出されるケースもゼロではありません。

このようなトラブルを避けるためにも、カジノで遊ぶ際はパスポートを持参しておくようにしましょう。

ドレスコードはランドカジノによって条件が異なる

カジノへの入場にスーツやタキシードなどのドレスコードが、必要と思っている方もいるでしょう。

実際は、そこまでフォーマルに決める必要はありません。

カジュアルな服装で訪れるお客さんも多いです。

ただし、半袖やタンクトップなど、あまりにもラフすぎる格好だと入場を断られる可能性があります。

服装について過度に気にする必要はありませんが、一般的な常識は守るよう心がけましょう。

ランドカジノ内ではアルコール飲料が無料で提供されている

カジノ内でアルコールの飲食は認められています。

むしろ、アルコール飲料はカジノ側から無料で提供されます。

無料のサービスとはいえ、アルコールが提供された時には、チップを渡すことがマナーとして求められます。

その際は、提供してくれたスタッフに1ドル程度のチップを、渡すようにしてください。

別の場面でもお世話になったと感じたら、感謝の気持ちをこめてチップを支払うよう心がけておきましょう。

写真撮影は基本的にNG

多くのカジノでは、カジノ内での写真撮影が禁止されています。

SNSなどでシェアしたい気持ちはわかりますが、撮影が見つかるとディーラーやスタッフから、注意を受ける可能性があります。

もし、本当に撮影したい場合は、カジノスタッフに交渉するか、事前に許可を得てから撮影するようにしましょう。

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

カジノスロットで遊ぶ際の注意点

カジノスロットで遊ぶ際の注意点

カジノスロットは、どのカジノにも存在する人気ゲームの1つです。

プレイヤーがより興奮できるように、スロット台はもちろんカジノ側もいろいろな工夫を凝らしています。

熱くなりやすいカジノスロットですから、お金の使い過ぎ以外にも気を付けるべき注意点がいくつか存在します。

カジノには時計が設置されていない

カジノには、時計が設置されていないことが多いです。

この意図的な施策には、プレイヤーに時間の流れを忘れさせるという狙いがあります。

時計のない空間に身を置くことで、プレイヤーは無意識に時間感覚を失っていきます。

実際、「カジノに夢中になりすぎて、帰路の交通機関に乗り遅れた」などの時間に関するトラブルが、発生するケースは多いです。

また、時間を忘れてゲームに没頭しすぎるあまり、過度にお金を使い過ぎるといったリスクも高まります。

このような事態を避けるためにも、カジノに滞在している間は時間管理に気を付ける必要があります。

腕時計を付けたり、時間に余裕がないときはカジノに行かないようにする、などの対策を講じておくようにしましょう。

カジノによって勝ちやすさが異なる

カジノによって、プレイヤーに還元される割合(還元率)が異なります。

基本的に還元率が高いカジノのほうが、勝てる可能性が高いです。

空港や、ストリップ通りなどの人が集まりやすいカジノでは、還元率が低く設定されている傾向にあります。

反対に、メイン通りから少し離れたカジノでは、人が集まりにくいという理由から還元率が高めに設定されてることが多いです。

ラスベガスのカジノスロットで、還元率が最も高いと言われているカジノは、Palms Casino Resort(パームズ・カジノ・リゾート)です。

アクセスの面で多少不便さを感じるかもしれませんが、還元率は93%と高いため、初めてカジノスロットをプレイする方にとってはおすすめです。

まとめ:ラスベガス・カジノスロットの遊び方を解説

まとめ:ラスベガス・カジノスロットの遊び方を解説

ここまでラスベガスのカジノスロットの遊び方について、解説してきました。

初めてカジノスロットをプレイする方は、楽しさのあまりに思いがけないトラブルが発生してしまうケースが多いです。

時間の管理はもちろん、お金の使い過ぎには十分注意してください。

これらの事を踏まえた上で、カジノの醍醐味である非日常感を心ゆくまで堪能していただけたらと思います。

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

ラスベガス・カジノスロットの遊び方(ルール)を解説【初心者向け】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

鈴木 絵里 鈴木 絵里 Webライター

オンラインカジノとゲームの安全性に特化したWebライター。大学で心理学を専攻し、その後、ゲーミング業界での心理的側面と責任あるゲームプレイに関する研究に注力。オンラインカジノ業界で5年以上にわたり活動し、プレイヤーが安全にゲームを楽しめるように、リスク管理、心理的影響、そして健全なゲーム習慣に関する情報を提供している。

目次