くいかじ無料版でプレイしよう!

パチンコの全回転とは?発生確率やはずれる場合などに関して解説

パチンコの全回転とは?発生確率やはずれる場合などに関して解説

パチンコには様々な演出が搭載されていますが、その中でも最も嬉しいのは大当たりが濃厚になる「全回転」演出です。

機種によっては大当たりが濃厚になる以外にも、確変突入や保留連などで次回の大当たりまで保証されるもの、さらには最上位の連チャンモードに突入するといったような様々な嬉しい恩恵も存在しています。

演出の内容に関してもその機種ならではの作り込まれた映像が見れることから、全回転はまさにパチンコプレイヤーが憧れるプレミアム演出の一つです。

この記事では、パチンコの全回転について解説します。

2024年時点での話題の最新台や人気機種の全回転を中心に紹介しているので、是非ご覧ください。

本記事で解説すること
  • 全回転とはどんなことか
  • 最新台、人気機種の全回転の種類や確率、恩恵について
  • 全回転に関するよくある質問

パチンコが24時間スマホで打ち放題!

パチンコバナー画像

新クイーンカジノでは、CR機や現行のP機が24時間、ネット経由で現金遊戯可能です。

パチンコ・パチスロは、現在では約300機種以上が設置されており、その数は日々増え続けています。

まずは、会員登録で「入金不要ボーナス88$&フリースピン88回」をゲットしましょう。

\出玉規制前の爆裂機が遊べる!/

目次

パチンコの全回転とは

パチンコの全回転とは

全回転とは一般的にはパチスロよりもパチンコで使われることが多く、演出の1つとして搭載されているものです。

パチンコの基本的なゲーム性として、同じ絵柄が一直線に揃うことで大当たりとなります。

大当たりへ繋がる様々な演出が存在するなかで、この全回転に関しては同じ絵柄が既に揃った状態で回りながらリーチ演出が発展するため、ハズレの存在しない状態=大当たり濃厚となることを示します。

全回転の基本的な意味と仕組み

パチンコにおいて大当たりなどは特定のタイミングで抽選されていて、最も一般的なのはヘソと呼ばれる部分を玉が通過して、内部のセンサーがそれを感知した瞬間となっています。

遊技中、液晶上では様々な演出が発生して大当たりへの期待を持たせていますが、このとき内部的な当落は既に決定しています。

しかし、全回転は発生イコール大当たり濃厚となるため、それ以外の多くの演出とは意味合いが異なってきます。

通常の演出は、そのアクションを見届けながら大当たりの判定を待つことになります。

ただ、全回転に関してはその演出が発生している間、大当たり濃厚となる至福の時間を感じられる貴重な瞬間と言えるのです。

なぜ全回転はパチンコで注目されるのか

パチンコが人気の理由の1つとして、様々な演出アクションが存在することで打ち手を飽きさせないという側面があります。

例えばパチンコの定番、海物語シリーズでは『魚群』の存在が人気の秘訣であるのは疑いようのない事実でしょう。

『魚群』は大当たり濃厚となる演出ではありませんが、比較的大当たりに繋がることの多い期待度の高い演出の1つで、出現頻度も現実的なことから期待感のバランスが優れている人気演出です。

一方、全回転と同様に大当たりが濃厚になる演出については、例えばプレミアム演出が挙げられます。

これは各機種・各メーカーによって様々なこだわりがありますが、このプレミアム演出の出現については特定タイミングの一瞬や、場合によっては気づきづらい違和感のような演出すら含まれている場合も珍しくはありません。

そのプレミアム演出の1つとして、多くの機種では全回転演出を搭載しています。

誰でも見落とすこと無く気づくことが可能で、見ただけでシンプルに分かりやすくて、パチンコに詳しくない人であっても何か良いことが起きているのを容易に想像可能な演出、それが全回転演出です。

\パチンコがリアルマネーで打てる!/

パチンコ最新台や人気機種の全回転の特徴

パチンコ最新台や人気機種の全回転の特徴

ここでは2024年時点でのパチンコの最新台や人気機種について、どういった内容の全回転演出が存在しているのか。

そして、その出現頻度や、全回転演出を伴った大当たりの恩恵についてご紹介します。

エヴァンゲリオン~未来への咆哮~

全回転演出は

  • レイ全回転
  • ユイ全回転
  • カヲル全回転
  • 学園全回転
  • おめでとう全回転
  • 加持全回転
  • 無号機全回転
  • ミサト全回転

の全8種類が存在しています。

このうち「レイ全回転」と「加持全回転」は偶数日のみ、「ユイ全回転」と「ミサト全回転」は奇数日のみに出現するものとなるため、全種類を体験するのはかなり至難の業と言えるでしょう。

全回転の出現頻度は初当たりのうち約3%で、恩恵としては10R大当たり&IMPACT MODE突入濃厚となり、その後の大量出玉獲得に期待ができます。

シン・エヴァンゲリオン Type レイ

全回転演出は

  • シンジ&レイ全回転
  • 加持&カヲル全回転
  • アスカエピソード
  • ネオンジェネシス
  • アディショナルインパクト

さらに、ST中限定の全回転演出として「アスカ」「ヴィレの槍」の合計7種類が存在しています。

全回転の出現頻度は、現時点で不明です。

SANKYOの機種ではお馴染みの演出カスタムやST中の演出モードのカスタマイズが可能なので、その内容次第では全回転の出現頻度が多少は変化するかもしれません。

ST中限定の全回転演出以外では、「シンジ&レイ全回転」と「加持&カヲル全回転」の2つはST中にも出現する可能性はあります。

しかしながら、通常時に関しては基本的に大当たりはほぼ2Rで、10R確変大当たりの占める割合は僅か1%となっています。

そのため上記2つの全回転演出以外に関しては、かなり見るのが困難なものになりそうです。

全回転の恩恵としては、10R確変大当たりが濃厚となります。

ソードアート・オンライン(SAO)

通常時に発展する可能性のある全回転リーチとしては

  • アスナへのプロポーズ
  • 崩壊する世界
  • ソードアート・オンライン
  • 現実世界
  • 赤鼻のトナカイ
  • はじまりの闘い

の全6種類で、恩恵としてはSTモードの「BATTLE OF THE CHAOS DRAKE」へ突入する黒7絵柄揃い濃厚となります。

いずれも様々な他の演出から発展する可能性があり、遊技中はどんな演出であっても目が離せないと言えるでしょう。

またSTモードの「BATTLE OF THE CHAOS DRAKE」中には全回転エピソード演出が発生する可能性があり、こちらは

  • 紅の殺意(アスナエピソード)
  • 心の温度(リズペットエピソード)
  • 黒の剣士(シリカエピソード)
  • 剣の世界(キリトエピソード)

の4種類が存在しています。

このうち「剣の世界(キリトエピソード)」に関しては保留での連チャンが濃厚となり、10R大当たり2回分となる、約3,000個払い出しの大当たりが濃厚になります。

全回転の出現頻度について詳細は不明ですが、全回転リーチと全回転エピソードで合計10種類もの全回転系の演出が存在しています。

いずれかの全回転演出を体験できる可能性は、比較的高いです。

機動戦士ガンダムSEED

全回転演出は

  • キラ全回転
  • ムウ全回転
  • アスラン全回転
  • スペシャルムービー全回転

の合計4種類が存在しています。

全回転の出現頻度は大当たりに占める割合の4%で、基本的な発生タイミングとしては連続予告後や変動開始後、SPリーチ発展時や通常変動後など多数あります。

全回転の恩恵としては7絵柄揃い、即ち10R大当たり2回分となる約3,000個払い出しの大当たりが濃厚になります。

機動戦士ガンダムユニコーン

搭載している全回転演出として、原作のラストシーンを再現した「ミネバ全回転」が展開されます。

大当たりを告知する演出のうち全回転リーチが占める割合は約0.3%となるため、非常にプレミアム感の高い演出になります。

全回転の恩恵としては通常時に発生すると7絵柄揃い、即ち10R大当たり2回分となる約3,000個払い出しの大当たりが濃厚になります。

一方で、残保留で発生した場合は10R大当たりのみが濃厚になります。

なお、本機種では20連チャンした場合の特典として大当たりラウンド消化中に、全回転と同じシーンの『ミネバの演説ムービー』が流れます。

全回転演出を体験するよりも、この特典で同じシーンを体験するほうが現実的かもしれません。

戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱

全回転リーチは

  • 死灯-エイヴィヒカイト-全回転
  • 響の誕生日全回転
  • 花咲く勇気全回転

の全3種類です。

大当たりラウンド中には全回転で流れたエピソードの続きを見ることができて、作り込まれている印象を受けます。

恩恵は10R大当たりに加えて、実質次回大当たりがほぼ約束されることになる時短250回転のシンフォギアチャンス黄金に突入が濃厚になります。

通常時の10R大当たり当選時には全回転演出が選ばれるとされていて、通常時の10R大当たりが占める割合は全大当たり中の僅か0.5%です。

これは大当たり確率1/199.8のうちの0.5%が10Rになるので、つまり本機種における全回転演出の確率は約1/40,000と考えられます。

あわせて読みたい
パチンコの時短とは?確変(ST)との違いや確率等に関してわかりやすく解説 本記事では、パチンコの時短について、初心者からベテランのプレイヤーまで全ての読者に向けて詳しく解説します。 時短の仕組みを理解することで、パチンコの楽しみ方が...

パチンコの全回転に関するよくある質問

パチンコの全回転に関するよくある質問

ここでは、パチンコの全回転に関する多くの質問の中から、特に多かった内容だけに絞って分かりやすく解説します。

パチンコで全回転が外れることはありますか?

まずは以前から稀に耳にするのが、全回転なのに外れたということです。

とはいえ古くからのパチンコユーザーにとっては、全回転というのはたまに外れることもある演出と認識している場合もあります。

たとえば『ナナシー』シリーズでは、全回転の信頼度が97%という数値のために、全回転でハズれるのが逆にプレミアムとして自慢できるとされています。

最近の一般的な機種においても「全回転が外れた」といった内容の報告をSNSで見かけることがたまにあります。

しかし、そのほとんどが文字での報告のみで、実際に全回転が外れているような状況の動画は添付されてはいません。

これでは説得力に欠けるものと判断されてしまうのも仕方ないでしょう。

パチンコで全回転だったのに単発で終わることは珍しいですか?

これもたまに見かけるものですが、全回転だったのに単発だった、その後あまり出なかったといった内容のものです。

結論から言えば、「全回転だったこと」と「単発だったこと」は全く別の事象です。

これに関しては機種によって様々ですが、その機種特有のゲーム性と全回転の恩恵をしっかりと理解することで、誤った認識を持ってしまうことを避けられます。

たとえば『エヴァンゲリオン~未来への咆哮~』では、全回転発生時の恩恵は10R大当たり&IMPACT MODE突入濃厚となります。

まずは10R大当たりで約1,500個の出玉を得て、その後はST163回転の確変に突入しますが、全回転の恩恵はここまでです。

全回転で当たったからといって、その後に突入するST163回転の確変が続きやすくなる訳ではありません。

運が悪くST中に1/99.4の大当たりに当選しなければ、その後は出玉を増やせないまま通常時に戻ってしまいます。

他機種でも同様のことは言えますが、一般論として嬉しいことが起きた直後に悲しいことが起きてしまうと、そのギャップが大きいので「◯◯だったのに▲▲だった」となってしまう気持ちは分かります。

機種毎のゲーム性と全回転の恩恵を理解して、こういったようなミスリードを持ってしまわないようにしましょう。

パチンコで全回転が出る台は調子が良いのでしょうか?

結論から言えばこれも全く無関係というか、完全にオカルト寄りの思考です。

パチンコの抽選は完全確率で、メイン基盤によってその乱数抽選が行われています。

そしてその抽選の結果をサブ基盤に伝えて、サブ基盤で演出が組み立てられます。

これはパチンコに限らずパチスロでもほぼ同じようなものです。

つまり全回転に限らず演出の頻度や内容と、その台が調子良く出ているかどうかというのは、完全に無関係な話なのです。

ただし、全回転が良く出ている台イコールたくさん当たっている台となるはずなので、ドル箱を積んで出玉を持っているというのは結果としてよくあるのかもしれません。

でもそれを「全回転が良く出るから台の調子が良い」と考えるのは、やはり別の話です。

敢えて言うのなら「全回転が良く出るから、今日は自身の調子が良い」であれば、それはまんざら間違ってもないことかもしれません。

あわせて読みたい
パチンコの先読みとは?先読みのカスタムや各台の特徴を徹底解説 「先読みって聞くけど、なに?」 「先読みのカスタムの意味がよくわからない。」 「各台の先読みに特徴なんてあるの?」 このような疑問を持っている方もいるのではない...

パチンコの全回転とは:まとめ

パチンコの全回転とは:まとめ

当たって嬉しい全回転は、パチンコにおいて貴重なプレミアム演出の一つで、恩恵のあるものも多く含まれています。

登場したころは「ただのリーチ演出」の一つだった全回転も、徐々に「大当たり濃厚」、そして確変ループ機種が全盛の頃をきっかけに「なんらかの恩恵」が付けられています。

近年では、演出の多様化とともに「見れること自体が貴重な体験」とも言える存在になってきました。

勝ちにこだわってパチンコを打つのも楽しみの一つですが、全回転のような貴重な演出を体験したいという目的でパチンコを打つのも楽しみ方の一つでしょう。

もし,全回転を体験できたら知り合いに自慢するも良し、動画を撮影してSNSにアップするも良し、いつその瞬間に遭遇してもいいように、たまには集中してパチンコを楽しむのも良いかもしれませんね。

\パチンコがリアルマネーで打てる!/

パチンコの全回転とは?発生確率やはずれる場合などに関して解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

佐藤 健太 佐藤 健太 Webライター

パチンコ・パチスロの専門家。長年にわたりパチプロとしてのキャリアを積んできたWebライター。実践に基づく深い知識と経験を持ち、パチンコ・パチスロの戦略、機種分析、勝利のためのテクニックに関する情報を提供。10年以上のプレイ経験を活かし、数百の機種に関するレビューや攻略法を公開しており、特に新機種の性能評価と勝つための戦術に関して高い評価を受けている。

目次